Vyatta Core は VyOS になりました

量販店で売っている様なブロードバンドルータは機能や性能不足、そしてよく落ちる事から、ここ数年ずーっと自宅ルータにVyatta Coreを使ってきました。 Vyatta Coreはデータセンタで使う様なルータと遜色ない機能や性能を持ち、何よりも落ちないのでかなり気に入って使ってきたのですが、Vyatta社がBrocadeへ買収された結果、2013年夏を最後にOSS版の開発は中止されてしまいました。

そんな中、Vyatta ...

もっと読む

VMware vSphere Hypervisorがとても便利なので愛用しているのですが、いくつか不便な時があります。

例えばドライバの問題。

ネットワークアダプタやSCSIコントローラの「準仮想化」((vmxnet3とか))ドライバはカーネルに対してロードしているため、 カーネルのアップグレードをしてしまうと、それまで出来ていた通信やディスクへの読み書きが出来なくなってしまいます。 そんな時はわざわざ、コンソールを立ち上げて手動で修正しているのですが、 外出先((喫茶店とか))から作業するのに面倒なので、適当なワンライナーで解決?させてみた。

※事前に外付けディスクやNFS等を自動マウントする設定は外しておくこと

 # cp ...
もっと読む

最近、ノートパソコン片手に喫茶店とかで遊ぶ事が多いのですが、そんな時に困るのが開発環境です。 回線が強ければ、自宅サーバやさくらVPS繋げば良いのですが、回線が弱い所だとリモートの開発環境繋いでの作業が辛かったりします。 そんな時に便利なローカル開発環境についての構築メモです。((何回か同じ様な事を聞かれたので多少は需要あるのかな?というか俺得メモ))

  • 欲しいもの
    • 持ち運べる開発環境
    • 仮想マシンで作ると他の環境に移行とかもラクチンで良いかも
    • OSはCentOSかな
    • パッケージはRPMで管理したい
    • パッケージは出来るだけ最新のバージョンを使いたい

もっと読む
もっと読む